勉強は"繰り返す"だけ

人間の脳は、"記憶"するものを、

「生きていくために必要か、不要か」

で判断しています。

これは最新の脳科学の結論です。


突き詰めていくと、結局人間は動物である、
ということなのですが、

そうすると、学習とは、そもそもは
「危険な状態を回避する」ためのもの
ということです。


この結論を勉強に役立てるのであれば、
"重要度"を脳に勘違いさせるために、繰り返して
覚えるしかない、ということになります。


さまざまな勉強法や、記憶術が世の中には
出回っているみたいですが、結論は、「やるしかない」
ということです。


問題は「勉強法」ではなく、
いかにして「モチベーション」を
上げるか、です。


モチベーションを上げるための方法は、
違う機会にお話します。
【独学と脳科学の最新記事】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。